高性能な画像処理ライブラリをエンジンに組み込むことにより、高い検査精度を実現した、外観検査システムの iVision

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら、2018年12月27日(木)~ 2019年1月6日(日)まで休業させていただきます。
年末年始休業期間中のお問い合わせは、2019年1月7日(月)より順次対応させていただきます。
ご不便をお掛けして申し訳ございませんが、何卒ご了承の程、お願い致します。

画像処理による外観検査システムの iVision

iVision (アイヴィジョン) は、高性能な画像処理ライブラリをエンジンに組み込むことにより、高い検査精度を実現した、
画像処理による外観検査システムです。

検査基準となる良品画像を登録し、カメラで撮像した検査対象と良品画像を比較することで、キズや汚れなどの、製品の外観を検査します。
検査の結果「NG」と判断された場合、信号を出力することが可能ですので、既存システムなどに組み込み、対象を検査ラインから弾くことなども可能です。

従来の目視検査では、検査担当者の「経験」や「体調」による影響が大きく、品質のバラツキ、不良品の見落としなどの人的リスクが存在します。
そこで、カメラなどの機械を使用した、画像処理による外観検査システムが誕生しました。
画像処理技術を用いて、外観検査を自動化することで、安定した検査精度とコストパフォーマンスの向上を実現しました。

キズ・汚れ 欠陥・欠損 寸法
バーコード・QR コード 読取り カラー バリ

外観検査システムとは

人の目で行っていた目視検査を、カメラとソフトウェアを使用した、機械の目で検査を行うシステムのこと

従来の外観検査システムでは、開発までに膨大な費用や期間を必要とし、導入を断念されるケースも多く存在しましたが、
iVision では、キズ・汚れ、欠陥・欠損、寸法、カラーなどの主な外観検査を基本機能として搭載することで、費用や納期の抑制を実現しました。

また、導入後に新たに必要となった検査内容は、後から追加することも可能です。
一度にすべての検査システムを入れ替えることなく、段階的に移行を行うことで、検査担当者の負担を軽減できます。

機械を使った外観検査が初めての方でも、安心して利用できるようにシンプルな操作画面を採用しました。
一般的な PC 操作ができれば、かんたんにご利用いただけます。

iVision による外観検査の基本構成

ディスプレイ パソコン ソフトウェア
画像処理による外観検査システム用のディスプレイ。 画像処理による外観検査システム iVision をインストールする PC。 画像処理による外観検査システム iVision ソフトウェア。
カメラ レンズ 照明 検査架台
画像処理による外観検査システムに使うカメラ。 画像処理による外観検査システムにつかうカメラレンズ。 画像処理による外観検査システムに使う LED 照明。 画像処理による外観検査システムに使う 卓上検査用の検査架台。
* HALCON は MVTec Software GmbH の登録商標です。
* HALCON は 株式会社リンクス (独 MVTec Software GmbH の日本総代理店)の販売製品です。